読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Nameless City

何故か製薬やSAS関連のブログ、の予定。

SAS Enterprise Guideの「予期せぬエラー」「SASの実行に失敗」する場合には、落ち着いて、以下の事をチェックしておいてほしい。

少しでも無駄な悩みが減りますように。
こういうトラブルって、人を渡り歩くと本当に大袈裟な話になってくからなあ・・・・・・。

プロファイルを間違えてないか

SASサーバに紐付ける形でのEGの設定なのにプロファイルを使わないローカルの設定になっていないかどうかとか確認しておいてほしいです。

SASのライセンス失効

SASのトラブルのあるあるネタとして、「ライセンスが切れてる」って場合多々あるので、ライセンスはご注意を。以前は実行出来たのに!とかの場合かなりの確率でコレです。
一年間しかライセンスがないっての本当に面倒臭いです。

トラブルだと声を上げるのは別に間違った態度とは思わない

SASの嫌な所なんですが、「ライセンス上使えないんだけど口だけはある」とかの場合に、平気でエラーとかにするんですよね。あと、使えないオプションのパターンがあるとか。
まあエラーまでは許すとしても、前調査用スクリプトみたいなの組み込んでおいてくれてもいいと思うんですよ、本当に。


あと、ソースのフォークが怖いのかも知らんけど、DMSはともかくとして、EGのローカルとリモートサーバ用、パッケージとして分けてもバチ当たらんと思うんだよねえ・・・・・・。
お客さんの少ない情報から環境を推し量る技術だけが妙に向上していくのはホントどうにかなんないですかね。