The Nameless City

何故か製薬やSAS関連のブログ、の予定。

なんか聞きたければ、聞いて下さい。

トランスエンコーディングのページにPVが集まるので、なんか探られてるなーと思ってますが。 こちらで聞いて頂く分には、分かる範囲で特に明確な期限ないですが、回答しますので(質問・回答は公表しますので、不幸が起こらない形で問い合わせていただければ…

転職しております。

12/1付で某大手電機子会社から、CROの方に転職しました。 リセラーな会社だったので、ライセンスとか使い放題な所があったんですが、次は多分違う。 当面は、SAS Foundation製品触るだけになるだろうなーとは思います。

UTF-8で勘違いしてた事。

wつかないlatin-1領域でも、UTF-8に変換すると非ASCIIの所で2バイトになる。 完全にASCIIなら同じに出来るが、latin-1、wlatin-1なら変換が必要で、 latin-1 最悪二倍 wlatin-1 最悪三倍 だなと。 S-JIS領域での最悪は3倍になる事がある。 半角カナが1バイト…

SASのUTF-8で考える事アレコレ。

簡単ながら。 データセットの内容自体はほぼ対応出来る。 文字の固定長指定を長めにしなければいけないとか色々あるけど、とりあえずは出来る。 問題が残る所がある。 SASのラベルの長さが制限されているが、この為、うっかりすると文字が切れる。日本語で25…

トランスエンコーディング、というお話を見て。

namelesscity.hatenadiary.com SASユーザー総会でも誰ぞの発表ありましたが。 エンコーディング情報がないレガシーデータの地獄。 そんなデータあらへんやろーという人に一つだけ言うと。 SAS V6辺りではエンコーディング情報がデータセットにくっついてませ…

立派な客よりマトモな客求む。

もう、あのシステム保守自体切りたいんだけどマジで。 某製薬会社向けの受託開発やったのおそらく十年は前。 システム綺麗にしましょうとかバージョンアップさせましょうとか延々と伸ばされ提案は却下され、保守費用も月数時間とお客さん環境に接続する為のe…

縛りプレイでの、Phoenix Framework環境構築。

環境の縛り 認証つきProxyで外部環境に繋がる。 ユーザIDには「@」を含む。 Windows上。 Phoenix Frameworkのインストールガイド www.phoenixframework.org 必要なアプリ・モジュール Elixir そりゃElixirで動くFrameworkだからなあ。 Hex Erlangのライブラ…

多分、前のDISのは、当面直らないんではと思う。

namelesscity.hatenadiary.com あれからも、このバグって簡単かねえと思いながら見てたのですが、 そういや、 ・Oracleの場合二重引用符で列名を指定する事が出来た なと。 SASは名前リテラル('~'n)というのを持っているので二重引用符と一重引用符の使い…

意外と知られていない、データセットの指定方法。

ネタ用のソース。 手持ちのSASで試して見て下さい。 しかし、SAS On Demandの場合にはこれで動くかはやってないので正確な所は分かりませんが多分出来ないです。SAS University Editionも同様で、SAS Integration Technology上に乗っかってるのでは、XCMDが…

SASの各種ツールはSAS構文全てに対応している訳ではない、例としてのDISの変な挙動の話。

DISのマッピングで出てる警告について聞かれたのですが。 DISにはDISに食わせる為の書き方というのがあって、例えソースが一種類であっても、「テーブル.列名」という記述をする必要があったんじゃないかと記憶しているのです。 面倒臭いなと思ったら生SASを…

COMPRESS=オプションの活用。

実は、V6時代から存在するけど、その実あまり使われていないような気がするオプションですが、 パフォーマンス等にメチャクチャ影響するので、適度に使う事を推奨したいオプションです。 個人的にはCOMPRESS=YESってデフォルトでもいいと思うんですけどね。 …

レガシーシステムの規制当局申請用データ変換の不毛さ。

時代遅れでかつデザインもイケてないフロントを何故ひたすら抱えさせるのか意味不明であるし、 データ移行を楽にする為なのか、内部構造ももう消費期限過ぎているのに無理矢理延命させる意味も分からん。 オマケに、元々の内部構造が、正規化されてないので…

SASのライセンスの上手い使い方、というのが大変むずかしいっぽい。

SASが高い、というお悩みは昔からよく見かけてたんですけど(英語圏で)、相変わらずそこは悩みどころのようです。 ただ、日本の場合、特にライセンスの費用を抑える為に、SASの極めて狭い機能で利用しようと試みて、変な所で悩んでいるような気がします。 S…

SASデータセットでストレージが圧迫されて困る人へのTips。もう少し深めに。

「○○ではサイズがちょっとだったのに、SASデータセットにすると大きくなる」というのは、あるあるなので。 その予断を地上から消し去りたい。 SASデータセットでストレージが圧迫されて困る人へのTips - The Nameless City SASの固定長文字列型という所が悪…

SASのライセンスのお話について少し。

ライセンス更新等にまつわる話。 大前提として。 「ライセンスの有効期間中は使えます。ライセンスの有効期間が終わると使えません」ってのがソフトウェアのライセンスなんですってば。 一応、SASでは、「既に入れている場合に関しては、猶予期間・警告期間…

ViyaもVAも日本では刺さりにくい。

エンドユーザに近い製品にしては、やたらと真面目に表の構造を理解しないといけないという事もあって、この製品は難しいなと思っている。 また、若干統計家も触りやすいであろうViyaについても、これに金を出してもらえるかというと微妙。 というか、まあ、…

SAS9.4TS1M4のリリースの案内が今日来るってどういうことなの。

この度、11月22日(米国時間)にSAS 9.4 M4(16w48)が出荷開始となりましたのでお知らせ致します。 メールくれないよりはマシだけどさ。 英語サイトの方では先週にだいぶ対応されているんだけど、何故日本は遅れるのか意味が分からない。 AMOの自動更新機能…

SASデータセットでストレージが圧迫されて困る人へのTips

とりあえずの策 COMPRESSを有効にして保存してみる事をお勧めします。 特に文字データが多い場合には有効です。固定長文字列を採用している事もあって、SASデータセットは文字データを含んでいると無駄な容量食ってる事が多いです。 暇なら、固定長文字列の…

何故かSAS Deployment Wizardで、.net framework 3.5 SP 1がインストールされない場合がある。

48410 - Attempts to enable .NET Framework 3.5 in Windows 8 Pro, Windows 8 Enterprise, and Windows Server 2012 fail として、対応手順も記載されているのだけど、どうもこれだけでは不具合が解消しない事がある。 あ、 IT logというのは、/InstallMisc…

SASのResponseファイルが文字化けを起こす。

SAS Deployment Wizardを使うと、%userprofile%\AppData\Local\SAS\SASDeploymentWizard の中にいろいろSDWの実行ログができるんだが、その中には、画面からの選択を記憶しておいてくれるResponseファイルというのがあるんだが。 これを使って記録していた情…

HRESULT系のエラーがSASに絡むと大変だよなあという。

頭を悩ませて来た問題ではあるんだけど。 混ざって来てたから一緒の問題だと思い込んでたけど、違うわ・・・・・・ HRESULT 800ac472 from set operations in Excel Yes, you are getting the VBA_E_IGNORE error that Excel will return when you try to in…

SAS Hot Fix Analysis, Download and Deployment Tool(SASHFADD)に残念感を覚えつつ、FTPを使わずにHotfixを取得する。

うんまあ、一応言っておくと、SASのせいとは言わない。 言わないんだが、もう少しどうにかしてくれてもいい感じはある。 FTPのプロキシ設定を超えるのが、ここんとこ難しい。 ウチのProxyはPACファイル仕様である。そもそも、Windows謹製のFTPがProxyに対応…

SASの技術情報の場所として、Knowledge Baseはもう少し使われてほしい。

英語翻訳の仕事をしている訳ではないんで、ホント「日本語の情報だせ」とか要望されるのは勘弁。 Knowledge Baseには、おおよそ日本語モノより十倍以上のノウハウがあります。 support.sas.comというかまあ、日本語ソースがあまりにも貧弱なのですが。 オス…

SASでバグを発見したら・・・・・・

色々とプロジェクトに関わってきていての経験知です。 障害として急ぎ対応される事は稀。 障害の内容によりますが、基本的にクライアントの挙動とかの場合には、修正されてもだいぶ後です。 やった事ないですが、Caryへダイレクトアタックかけられる方が対応…

SAS社テクニカルサポートを使ってきて、の雑感。

他に代わって質問する事も多々あります。・・・・・・出来れば、「SASテクニカルサポートにお願い出来ない事をこちらに聞かないでほしい」とか思うんだけど。だいぶ病んでます。 SASテクニカルサポートは、運用面でのサポートは引き受けないのが原則。 あそ…

とりあえずErlangでもかじってみるか・・・・・・

Pythonはともかくとして。 理由:なんとなく、統計計算に便利そうだから。 統計計算には、意外と行列計算的なものが多く、また、sumとか延々とやるので。 簡単に並列計算風に出来そうだから。 本当はスパコン使ったプログラミングとかやりたいがなあ。 そう…

レコード件数を取り出す「if 0 then set <dataset name> NOBS=<variable>」は、特定条件下で想定外の結果を返すので注意。

「if 0 then set 」って昔調べた時には情報ホント無かったんだけど、今SASプログラマの人がボチボチネットに書いてますね。 で、見てた時に、そういや某所でやってた時に、ここら辺で面倒臭い話あったなと思い出して調べてみた所、やっぱりこのコードは特定…

1ファイルのサイズは1GB以下にした方が良いのは、コンピュータ・システムという事を使っている要件による。

SDTMの1ファイルが1GB制限であるというのは、OSや各種ファイルシステム、アプリの要件であり、この規制は無意味ではなく通信の物理制約も含めて「担保出来る範囲」という事です。 現在はだいぶ通信も安定している環境が多いのであんまり気にならないのかと思…

SAS堕ち。

あまり見かけてなかったが。 何やってんのかね。

SAS9.4のサービス起動順序。

よく忘れるので。SAS(R) 9.4 Intelligence Platform: System Administration Guide, Fourth Edition/Starting, Stopping, and Checking the Status of Servers/Operating Your Servers/Overview of Server Operation/Starting Servers in the Correct Order …